イノシシ、ウサギ……
絶品珍味パスタを食べてみよう!

ローマから電車で約90分のところにあるオルヴィエート
名物のひとつ、ジビエ料理を紹介します

ローマの中心地テルミニ駅から電車で約一時間半のところにある”Orvieto(オルヴィエート)”という町に行ってきました。
ローマから日帰りで行ける場所に位置し、ローマっ子もよく遊びに行く観光スポットです。

オルヴィエートは緑が多く、ワインとオリーブの産地でも有名です。
町中を散歩しているとオルヴィエート産のワインやオリーブオイルをお土産で買うことができます。
私のおすすめは缶に入ったオリーブオイルです。日本ではあまり見かけなく、小さいサイズから大きいサイズまであるのでスーツケースの荷物を心配せずに買うことができます。

他にもオルヴィエートには珍しい名産品があります。それがジビエです。
オルヴィエートのレストランではジビエ料理を食べることができます。なので、今回は私も人生初ジビエ料理をイタリアで食べてきました!

夜ご飯のために入ったお店がこちら『Trattoria del Moro Aronne』。
地元の方にも有名なお店なので予約必須です。
オルヴィエートの中心地から少し離れたところにあるので下調べをおすすめします。

さあレストランのメニューを見るとびっくり・・・ローマのレストランで食べるよりもはるかに安い!

トリュフパスタが13ユーロ!こんな格安で食べられるところは日本でも少ないと思います。

こんなにもふんだんにトリュフがかかっていてこの値段は本当にお得ですね!
そして、私とお友達はジビエパスタを注文しました。
まず、イノシシ肉のパスタ”Pappardelle al cinghiale”

食べる前臭みがあると思ったら全くなく、豚肉っぽい味でした。平たい麺ととっても合って美味しくていただきました!

次は、ウサギ肉のパスタ”Spaghetti Freschi con ragu di coniglio e finocchietto selvatico”

ウサギ肉は食べる前どんな味が不安だったのですが食べてみると・・・

本当に美味しい!鶏肉に近い味と感触で癖になる味でした。
それからメインでお肉料理を一皿とワイン1本頼んで大体お会計が50ユーロでした。
こちらのレストランは観光客にはもちろん、イタリア人にも人気なお店なので、オルヴィエートに行った際はぜひ立ち寄ってみてください!

Ciao ciao !

Trattoria del Moro Aronne
住所:Via S.Leonardo, 7, 05018 Orvieto
Tel:+39 0763 342763
HP:http://www.trattoriadelmoro.info/en

(記事:TOMMY)

熟成されたプラニングは、旅の印象を大きく変えます

 旅は思い立ったが吉日。ハネムーン、記念日、現実逃避(!?)したい時など、現地でどんなコトをしてどんなモノに出会いたい等、お聞かせいただいたリクエストに合わせて個別にお手配いたします。もちろんのこと、お客様専任の担当スタッフ無料にてお見積り。このスケジュールでこの区間の移動は可能?といったご質問には、過去在住歴の長いスタッフが丁寧に回答いたします。

 当店のオーダーメイドでは、必ずご提示された予算に合わせてプラニングいたします(ここは極力安く抑えたい、などのリクエストも可能です)。無駄は省いた上で本当に必要なものを選ぶプラニングから、一生に一度行ってみたい超豪華旅行まで、ヨーロッパ個人旅行に関する幅広いノウハウを保有しております。

当サイトのパッケージツアーは、旅プランの見本です

 当店は個人旅行の専門。端的にいえば、オーダーメイドご依頼が多い訪問都市を分析し、長年定評のあるオプションと合わせて経済的に組み立てた旅プランがパッケージツアー、ということになります。旅のイメージが全くわかない時は、海外ツアー検索で目に止まったツアーのスケジュールを参考にしてみるのも良いかもしれません。旅の出発/到着空港は国内地方はもちろん、海外発着でも可能です。

 初めての個人旅行となれば、現地でのサポートが何かと心配になるもの。当店は現地オペレーターと提携しており、ご出発前にお渡しする資料には24時間、日本語対応可能な緊急連絡先が含まれます。もちろん海外旅行保険の手配も可能ですので、どうぞお気軽にご相談下さい!

* の付いている項目は必須です

フライト希望 フライト不要