アールヌーヴォーが生まれた町
ナンシーを歩こう☆

フランス北東部、ロレーヌ地方に位置する
ナンシーは、世界に広がったアールヌーヴォーが生まれた町です。
日本でもなじみ深い造形美術に彩られた
町の散策をお楽しみください!

スタニスラス広場

スタニスラス広場

19世紀にアールヌーヴォーが生まれた町、ナンシー。

中心地にあるのはスタニスラス広場(世界遺産)です。この地を統治していた独立国、ロレーヌ公国の最後の王スタニスラス・レスチンスキの名を取っています。

彼は元々ポーランド王でしたが、失脚し、娘がフランス国王ルイ15世の妻に選ばれたことからフランスへ亡命、この土地を与えられました。

スタニスラス広場

実際の政治はフランス本国の地方長官が担当し、スタニスラスはもっぱらナンシーの美化に尽力しました。

それが礎となり、この町でのアールヌーヴォー開花へとつながります。

ナンシー美術館

ナンシー美術館

広場を囲むように、市庁舎や、かつてマリー・アントワネットが宿泊したホテル・ド・ラ・レーヌナンシー美術館が建ち並びます。

美術館はカラヴァッジョ、マネ、モネの絵画、そしてナンシーで活躍したアールヌーヴォーのガラス芸術家、ドーム兄弟のコレクション400点を所蔵しています。

 

アールヌーヴォーの殿堂 ナンシー派美術館

19世紀末、ナンシー出身のエミール・ガレが中心となって結成された芸術運動グループ「ナンシー派」。彼らの作品が一堂に会するのが、ナンシー観光のハイライト、ナンシー派美術館です(上述のナンシー美術館と名前が似ていますが、別の美術館です)。

日本美術がアール・ヌーヴォーに多大な影響を与えており、日本人の趣味に合う作品が揃います。それを裏付けるように、入場者の国籍は、1位フランス、2位ドイツ、3位日本とのことです(2010年現在)。

ナンシー ソリュプト地区

ナンシー ソリュプト地区

ナンシー派美術館の周辺に広がる住宅街、ソリュプト地区

独創的なアールヌーヴォーの家屋が並びます♡

ナンシー派美術館

さて、いよいよナンシー派美術館に入場します!

ナンシー派美術館

ナンシー派美術館

パトロンとしてナンシー派の活動を支えたウジェーヌ・コルバンの邸宅を利用した館内は、アールヌーヴォー一色。

ナンシー派美術館

ナンシー派美術館

植物や昆虫のモチーフを取り入れた家具は、日本の家屋にもしっくりなじみそうです。

じっくり時間をかけて、美にひたりたい空間です☆

 

アールヌーヴォー散歩

ナンシー クレディ・リヨネ銀行

ナンシーの街中に今も息づくアールヌーヴォー建築を訪ねてみましょう♪

旧クレディ・リヨネ銀行の天井や

ナンシー 旧ジェナン=ルイ種店

ナンシー 旧ジェナン=ルイ種店

旧ジェナン=ルイ種店

ナンシー 薬局のアールヌーヴォー装飾

薬局の床にもアールヌーヴォー装飾☆

ドーム兄弟

ルネ・ラリックコレクション

スタニスラス広場にアールヌーヴォーのお店もあります♡

お手頃なオブジェなどもありますので、お気に入りを見つけて、インテリアにアールヌーヴォーを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

ナンシーのグルメ&お土産

ナンシー ブラッセリー・エクセルシオール

駅前の便利な立地にたたずむブラッセリー・エクセルシオール

歴史的アール・ヌーヴォー建築の中で、ロレーヌ地方の郷土料理を召し上がれます。

キッシュ・ロレーヌ

キッシュ・ロレーヌは卵、生クリーム、ベーコン、チーズを入れて作る、塩味の利いた一品です。

ミラベルのチーズケーキ

ロレーヌ地方特産のミラベルと、ナンシー名物マカロンを一度に楽しめるアイスケーキ♡

ミラベルは8月下旬~9月初旬に収穫される西洋スモモの一種です。酸味が少なく、様々なスイーツやジュースに使用されています。ロレーヌ地方で実に世界の約80%のミラベルを生産しています。

 

Brasserie Excelsior Nancy
住所: 50 rue Henri Poincaré 54000 Nancy
無休

 

ナンシーのマカロンはパリのマカロンより歴史が古く、卵白と砂糖にアーモンドペーストを入れて焼き上げます。

ナンシー メゾン・デ・スール・マカロン

ナンシー メゾン・デ・スール・マカロン

マカロンの老舗「メゾン・デ・スール・マカロン」。秘伝のレシピで焼いています♡

 

La Maison des Sœurs Macarons
住所: 21 rue Gambetta, 54000 Nancy
日曜定休

ベルガモット・キャンディー

もう一つの名物は、ベルガモット・キャンディー

日本でもヒットした映画「アメリ」に登場し、一躍有名になりました。老舗「ルフェーブル・ルモワーヌ」の製品は缶もおしゃれです。

 

Maison LEFEVRE-LEMOINE
住所: Place de la gare Thiers Angle rue Mazagran et rue Henri Poincaré 47, rue Henri Poincaré
無休(日曜午前のみ)

ナンシーのお土産

ナンシー愛にあふれる「I♡N(ANC)Y」グッズもキュート♪

 

ナンシーへのアクセス

パリから:  パリ東駅からTGVでナンシー駅まで約1時間30分

 

フランス旅行はRelais Franceにおまかせください!

熟成されたプラニングは、旅の印象を大きく変えます

 旅は思い立ったが吉日。ハネムーン、記念日、現実逃避(!?)したい時など、現地でどんなコトをしてどんなモノに出会いたい等、お聞かせいただいたリクエストに合わせて個別にお手配いたします。もちろんのこと、お客様専任の担当スタッフ無料にてお見積り。このスケジュールでこの区間の移動は可能?といったご質問には、過去在住歴の長いスタッフが丁寧に回答いたします。

 当店のオーダーメイドでは、必ずご提示された予算に合わせてプラニングいたします(ここは極力安く抑えたい、などのリクエストも可能です)。無駄は省いた上で本当に必要なものを選ぶプラニングから、一生に一度行ってみたい超豪華旅行まで、ヨーロッパ個人旅行に関する幅広いノウハウを保有しております。

当サイトのパッケージツアーは、旅プランの見本です

 当店は個人旅行の専門。端的にいえば、オーダーメイドご依頼が多い訪問都市を分析し、長年定評のあるオプションと合わせて経済的に組み立てた旅プランがパッケージツアー、ということになります。旅のイメージが全くわかない時は、海外ツアー検索で目に止まったツアーのスケジュールを参考にしてみるのも良いかもしれません。旅の出発/到着空港は国内地方はもちろん、海外発着でも可能です。

 初めての個人旅行となれば、現地でのサポートが何かと心配になるもの。当店は現地オペレーターと提携しており、ご出発前にお渡しする資料には24時間、日本語対応可能な緊急連絡先が含まれます。もちろん海外旅行保険の手配も可能ですので、どうぞお気軽にご相談下さい!

* の付いている項目は必須です

フライト希望 フライト不要