世界最先端のファッションの発信地で、
歴史的な建築物や芸術作品も
混在するミラノ。
今と昔をタイムスリップしながら、
街歩きを楽しめます。

ミラノには何百年もの歴史で培われてきた
建築物や芸術作品の数々があります。
ゴシック建築の最高傑作ドゥオーモや
ダ・ヴィンチの名画「最後の晩餐」は必見です。

また、ミラノは最先端のファッションやデザインが
世界からも注目されている地でもあります。
そんな流行の発信地でおしゃれなお土産選びに
ぴったりなショップもご紹介します。

 

目次

01 ミラノについて
02 ミラノの観光地
03 ミラノのおすすめグルメ
04 ミラノのおすすめショップ

ミラノについて

主要観光スポットがコンパクトにまとまっているミラノでは、有名な観光地を一気に回ることができます。多くの見どころがミラノ旧市街に集中していますが、その時代背景は様々です。
特にミラノのランドマークであるドゥオーモや『最後の晩餐』のあるサンタマリアデッレグラッツィエ教会などは外せない観光スポットです。

そしてミラノといえば、ファッション。20世紀後半から強力な繊維産業を地盤にミラノを拠点とするデザイナーがファッション界で台頭しました。
現在でも世界四大ファッションコレクションの一つ、ミラノコレクションが開催される他、一年を通して様々な展示会や見本市が開かれます。イタリアの最新モードはこの街から発信されており、モダンなイタリアを象徴する街でもあります。

 

 

 

ミラノの観光地

01.ドゥオーモ

イタリア最大のゴシック様式の聖堂。建築には500年以上もの長い年月が費やされました。
多数の聖者像や小尖塔に飾られた外壁と屋上は、この教会を繊細なレース細工のように見せています。
また、内部にも見所が多く、特に聖書の物語を題材に描かれたステンドグラスは見応えがあります。
晴れている日には、屋上テラスに上ってみるのもおすすめです。遠くにアルプスの山々を見渡すことができます。

 

02.レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」

15世紀末に描かれたダヴィンチの作品は今も世界中の人を魅了し、予約必須の観光名所となっています。
作品は、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の食堂内の壁に描かれており、教会と修道院は『最後の晩餐』とともに世界遺産に登録されています。
『最後の晩餐』を見る前に注目するポイントをチェックしておくと、更にお楽しみいただけるかと思います。

 

03.スカラ座

世界でも有数の格式の高いオペラ・ハウスのひとつで、シーズンは12月7日から7月頃までです。
イタリアオペラの父、ヴェルディの代表作の多くがこのスカラ座で初演されています。
併設するスカラ座博物館ではこの劇場の誇り高い歴史を見学することができます。

 

ミラノのおすすめ

 

01.Cotoletta alla Milanese (ミラノ風カツレツ)

子牛の肉をうすくのばし小麦粉・パン粉・卵・パルメザンチーズなどをまぶして揚げた料理です。ボリュームがありますが、子牛を使っていますのでさっぱりしていて食べやすいです。
バターのきいたカツレツと赤ワインはとても相性が良く、どんどん食が進みますよ。

 

02.Risotto alla Milanese (ミラノ風リゾット)

サフランの鮮やかな黄色が効いたリゾットで、バターとチーズの味がとても濃厚な料理でミラノ料理を代表する一皿。仔牛の骨付きすね肉を輪切りにして煮込んだオッソブーコ(Ossobuco)と一緒に提供されることも多いです。

 

 

ミラノのおすすめショップ

ミラノのお土産におすすめなのが、洗練されたおしゃれでセンス抜群な雑貨や文房具です。日本では手に入らない個性的でハイセンスなアイテムをお持ち帰りされてみてはいかがでしょうか。

 

01.ハイテック

ミラノの大型雑貨店。古倉庫を活用した3フロアにわたる広大なスペースに世界各国の雑貨が集まっています。インテリアからキッチン用品、衣料品まで1万店近くの商品を取り扱っています。

住所:Piazza XXV Aprile, 12 Milano Italy

https://www.cargomilano.it

02.ファブリアーノ・ブティック

ファブリアーノとは、紙で有名なマルケ州の町の名前です。スケジュール帳やアドレス帳、革製のステーショナリーなどが人気の高級文具の専門店で、実用品ながら遊び心たっぷりなのが魅力です。

Via Ponte Vetero, 17 MILANO

https://www.fabrianoboutique.com/?nogeoip=1&skip_store_switcher_message=1

03.リガドリット

流行に敏感な人や、美術に関心が高い人たちに人気のブレラ地区にある雑貨店です。世界中から集められた文房具が揃い、ポップなデザインの文房具や雑貨が並んでいます。

住所:Via Brera, 6, 20121 Milano

https://m.facebook.com/pages/category/Gift-Shop/Rigadritto-157851310915114/?locale2=ja_JP

04.スターバックス

「世界で最も美しいスターバックス」とも呼ばれる程の美しい外観は、かつては郵便局舎だった建物。クラシックな建物の外装はそのままに内装のみ改装され、ミラノの街並みに溶け込むように作られました。
国や地域ごとに配色やデザインが異なるタンブラーやマグカップはもちろんのこと、ここでしか買えない雑貨などもたくさん並んでいます。

おすすめのメニューは液体窒素を使用して作るジェラートのアフォガード。ミラノ店でしか味わう事ができない一品です。

住所:Piazza Cordusio 3, Milano

https://www.starbucksreserve.com/ja-jp/locations/milano

 

熟成されたプラニングは、旅の印象を大きく変えます

 旅は思い立ったが吉日。ハネムーン、記念日、現実逃避(!?)したい時など、現地でどんなコトをしてどんなモノに出会いたい等、お聞かせいただいたリクエストに合わせて個別にお手配いたします。もちろんのこと、お客様専任の担当スタッフ無料にてお見積り。このスケジュールでこの区間の移動は可能?といったご質問には、過去在住歴の長いスタッフが丁寧に回答いたします。

 当店のオーダーメイドでは、必ずご提示された予算に合わせてプラニングいたします(ここは極力安く抑えたい、などのリクエストも可能です)。無駄は省いた上で本当に必要なものを選ぶプラニングから、一生に一度行ってみたい超豪華旅行まで、ヨーロッパ個人旅行に関する幅広いノウハウを保有しております。

当サイトのパッケージツアーは、旅プランの見本です

 当店は個人旅行の専門。端的にいえば、オーダーメイドご依頼が多い訪問都市を分析し、長年定評のあるオプションと合わせて経済的に組み立てた旅プランがパッケージツアー、ということになります。旅のイメージが全くわかない時は、海外ツアー検索で目に止まったツアーのスケジュールを参考にしてみるのも良いかもしれません。旅の出発/到着空港は国内地方はもちろん、海外発着でも可能です。

 初めての個人旅行となれば、現地でのサポートが何かと心配になるもの。当店は現地オペレーターと提携しており、ご出発前にお渡しする資料には24時間、日本語対応可能な緊急連絡先が含まれます。もちろん海外旅行保険の手配も可能ですので、どうぞお気軽にご相談下さい!

* の付いている項目は必須です

フライト希望 フライト不要