名峰マッターホルンへ電車でGO!
ゴルナーグラート鉄道を利用して
気軽な絶景ハイキングを楽しんでみませんか?

澄んだ空気に包まれた
スイス屈指の山岳リゾート、ツェルマット。
約2年半の建設期間をかけ、
ここに鉄道が開通したのは1891年のこと。
それは、何百年もの間農業だけで暮らしてきた村が、
観光の町に生まれ変わる合図でした。

 

夏のハイキング、冬のスキーを楽しむ旅行者を見下ろすのは、スイス三大名峰の一つマッターホルン
あと二つの名峰ユングフラウ、モンブランと比べてもあまりに美しい山容は、訪れる人々を惹きつけてやみません。

ゴルナーグラート鉄道

スイス山岳リゾートの魅力の一つは、登山鉄道が整備されている点です。
ハイキング初心者でも、ふもとの街から鉄道に乗って絶景ポイントへ上り、あとは歩いて下りればよいので楽ちんです。上りに比べ、下りは身体への負担が格段に少なく、高山病のリスクを減らすことができます。
それでも歩き疲れたら、途中の駅からまた鉄道に乗っちゃいましょう♪

ツェルマットを訪れたら、ぜひ乗ってみたいのがゴルナーグラート鉄道です。
スイスで初めて電化されたラック式鉄道が、標高1605メートルのツェルマットから3089メートルのゴルナーグラートまで一気に駆け上ります!

 

ゴルナーグラート展望台終点に到着したら、ゴルナーグラート展望台へ。

モンテ・ローザとリスカムカストルとポルックス

圧倒的な存在感を放つマッターホルン(4478メートル)をはじめ、スイス最高峰モンテローザ(4634メートル)、リスカム(4527メートル)、双子のように並んだカストル(4223メートル)、ポルックス(4092メートル)など、富士山より高い4000メートル峰が28も連なる姿は壮観です

ゴルナーグラート展望台駅から展望台へ続く歩道には、マッターホルン登頂を果たした登山家たちの等身大パネルが置かれています。
女性で初めてアルプス三大北壁の登攀に成功した今井通子さんの姿もありました。

マッターホルンさて、展望台のパノラマを満喫したら、下りのハイキングを楽しみましょう♪

ゴルナーグラート鉄道絶景が続くハイキングコースを歩いて、ゴルナーグラート鉄道の撮影スポットへ。

電車が来るのを待っている間に、高地の薄い空気で乱れた呼吸をホー・・・っと整えることができ、一石二鳥です。リッフェル湖 逆さマッターホルン

「逆さマッターホルン」で有名なリッフェル湖も沿線にあり、記念撮影を楽しむ人々で賑わっています。

ツェルマット シュバルツナーゼ運がよければ、黒い顔に白い毛並みの可愛い羊、シュバルツナーゼに出会えるかもしれません☆

鉄道を上手に乗りこなして、スイスアルプスの休日を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

熟成されたプラニングは、旅の印象を大きく変えます

 旅は思い立ったが吉日。ハネムーン、記念日、現実逃避(!?)したい時など、現地でどんなコトをしてどんなモノに出会いたい等、お聞かせいただいたリクエストに合わせて個別にお手配いたします。もちろんのこと、お客様専任の担当スタッフ無料にてお見積り。このスケジュールでこの区間の移動は可能?といったご質問には、過去在住歴の長いスタッフが丁寧に回答いたします。

 当店のオーダーメイドでは、必ずご提示された予算に合わせてプラニングいたします(ここは極力安く抑えたい、などのリクエストも可能です)。無駄は省いた上で本当に必要なものを選ぶプラニングから、一生に一度行ってみたい超豪華旅行まで、ヨーロッパ個人旅行に関する幅広いノウハウを保有しております。

当サイトのパッケージツアーは、旅プランの見本です

 当店は個人旅行の専門。端的にいえば、オーダーメイドご依頼が多い訪問都市を分析し、長年定評のあるオプションと合わせて経済的に組み立てた旅プランがパッケージツアー、ということになります。旅のイメージが全くわかない時は、海外ツアー検索で目に止まったツアーのスケジュールを参考にしてみるのも良いかもしれません。旅の出発/到着空港は国内地方はもちろん、海外発着でも可能です。

 初めての個人旅行となれば、現地でのサポートが何かと心配になるもの。当店は現地オペレーターと提携しており、ご出発前にお渡しする資料には24時間、日本語対応可能な緊急連絡先が含まれます。もちろん海外旅行保険の手配も可能ですので、どうぞお気軽にご相談下さい!

* の付いている項目は必須です

フライト希望 フライト不要