2020年6月、スイス・イタリア
乗り鉄・撮り鉄ツアーを実施します
スタッフの視察レポート
第3弾は氷河特急です

スイス鉄道旅行のハイライトの一つ、氷河特急。
291の橋を渡り、91のトンネルを抜け、
2つの山岳リゾート、ツェルマットとサン・モリッツを約8時間かけて結びます。
1993年から導入が始まったパノラマ車両により、
スイス屈指のシーニック・トレインとして、ベルニナ急行と並び人気を博しています。
1930年の運行開始から90周年を迎えます☆

氷河特急 ツェルマット氷河特急

ツェルマットを出発した列車は、豪快な岩山の景色の中へ。

氷河特急 ブリーク

氷河特急

氷河特急

氷河特急 ライン峡谷

交通の要衝ブリーク、リゾート開発が進むアンデルマット、「スイスのグランドキャニオン」と呼ばれるライン峡谷へと進みます。

氷河特急 ランドヴァッサー橋

そして、氷河特急のシンボルといえば、全長142メートル、高さ65メートルのランドヴァッサー橋
石造りの5本の柱に支えられ、美しい弧を描く姿をじっくりとご覧ください。

トゥージスから終点サン・モリッツまでのアルブラ線は、6本の高架橋、3本のスパイラルトンネル、2本のループトンネルを駆使し、卓越した技術で400メートルの高低差を克服、ユネスコ世界遺産に登録されています。

氷河特急 ランチ氷河特急 ランチ

氷河色のテーブルクロスを敷いて、お席でサーブされる3コースランチも楽しみです♪

 

氷河特急の全車両がパノラマ車両となってから10年目の2019年、新たに「エクセレンスクラス」が導入されました。

氷河特急 エクセレンスクラス

氷河特急 エクセレンスクラス座席数は1編成に1両、わずか20席。
ホームの専用カウンターでチェックインを済ませると、専属コンシェルジュがお出迎えします。
優雅な雰囲気の中、シャンパンとオードブルのおもてなし、そして本格的な5コースメニューの食事をワインとともにご堪能いただけます。
そして撮り鉄の皆さまなら見逃せないポイントは、1等、2等車両と異なり、エクセレンスクラスの車両は窓を開けられること!
窓ガラスの反射に邪魔をされず、存分に車窓風景を撮影していただけます。
ツアーではエクセレンスクラスへのアップグレードプランをご用意します。

※本記事は2019年10月の情報を元にしています

↓ツアー詳細はこちら↓

熟成されたプラニングは、旅の印象を大きく変えます

 旅は思い立ったが吉日。ハネムーン、記念日、現実逃避(!?)したい時など、現地でどんなコトをしてどんなモノに出会いたい等、お聞かせいただいたリクエストに合わせて個別にお手配いたします。もちろんのこと、お客様専任の担当スタッフ無料にてお見積り。このスケジュールでこの区間の移動は可能?といったご質問には、過去在住歴の長いスタッフが丁寧に回答いたします。

 当店のオーダーメイドでは、必ずご提示された予算に合わせてプラニングいたします(ここは極力安く抑えたい、などのリクエストも可能です)。無駄は省いた上で本当に必要なものを選ぶプラニングから、一生に一度行ってみたい超豪華旅行まで、ヨーロッパ個人旅行に関する幅広いノウハウを保有しております。

当サイトのパッケージツアーは、旅プランの見本です

 当店は個人旅行の専門。端的にいえば、オーダーメイドご依頼が多い訪問都市を分析し、長年定評のあるオプションと合わせて経済的に組み立てた旅プランがパッケージツアー、ということになります。旅のイメージが全くわかない時は、海外ツアー検索で目に止まったツアーのスケジュールを参考にしてみるのも良いかもしれません。旅の出発/到着空港は国内地方はもちろん、海外発着でも可能です。

 初めての個人旅行となれば、現地でのサポートが何かと心配になるもの。当店は現地オペレーターと提携しており、ご出発前にお渡しする資料には24時間、日本語対応可能な緊急連絡先が含まれます。もちろん海外旅行保険の手配も可能ですので、どうぞお気軽にご相談下さい!

* の付いている項目は必須です

フライト希望 フライト不要